【カタールW杯】中山雄太選手が欠場。追加招集は誰?ネットの声から予測してみた‼︎

W杯
スポンサーリンク

11月1日にカタールW杯での日本代表が発表されました。

その中の1人中山雄太選手に関して、怪我をしてW杯欠場というショックなニュースが飛び込んできました。

今回は速報で追加招集があるのか、誰が招集されるのかを予測していきたいと思います。

最後にネットの声も追加してみます。

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

中山雄太選手に変わる追加メンバー予測

中山雄太選手は9月のアメリカ戦でも先発フル出場をした左SB(サイドバック)の選手です。

  1. 佐々木翔選手
  2. 旗手怜央選手
  3. 菅原由勢選手
  4. 原口元気選手

佐々木翔選手

https://www.jleague.jp/player/1200024/#attack

ポジション:DF

生年月日:1989/10/2

身長・体重:177cm・70kg

所属チーム:サンフレッチェ広島

日本代表出場試合数:15試合

【予測】

ポジション的には森保監督から高い評価をもらっている1番有力選手。代表戦にて起用もあった。

長友選手、伊藤選手がいる左SBは十分と考え、中山とはポジションの違う人を選出する可能性もあるか。

旗手怜央選手

ポジション:DF

生年月日:1997/11/21

身長・体重:171cm・70kg

所属チーム:セルティック

【予測】

左サイドだけでなく多くのポジションをこなせるMFであることが追加招集候補として予測されています。

しかし、6月はメンバー外であったり9月は日本代表としての出場がないことが懸念されます。

菅原由勢選手

https://www.jfa.jp/national_team/u24_2021/member/SUGAWARA_Yukinari.html

ポジション:DF、MF

生年月日:2000/6/28

身長・体重:179cm・67kg

所属チーム:AZアルクマール

〈予測〉

オランダのチームので活躍できる実力のあるDF選手。左右のSBができることが要因です。

しかし1つ心配な点は怪我によって手術をしており、代表戦に出れていなかったことが懸念点が残る

原口元気選手

ポジション:MF

生年月日:1991/5/9

身長・体重:177cm・68kg

所属チーム:ウニオン・ベルリン

〈予測〉

前回大会でゴールを決めている。

現在海外で活躍されている。ネットの声では代表の発表の際に原口落選がトレンドになっていました。

ポジションが違う。

長友選手と中山選手のSBタイプの違い

長友選手は対人プレーに強く、中山は中に入っていけると同じポジションでもタイプの違いがありました。

また、長友選手が90分フルで出場することが減っている中で、残りの伊藤洋輝しか左のSB専属がいなくなります。

選手層が浅いですが、3人で十分と考えていた森安監督は今頃頭を抱えてしまっているのではないでしょうか。

また、ネットの声では冨安選手やアーセナル選手も左SBができるのではないかとの意見も見られていました。

ネットの声

まとめ

今回は、カタールW杯代表に選ばれていた中山雄太選手が怪我でワールドカップを欠場することがわかりました。

森保監督はすぐに追加招集を考えて頭を悩ましていることでしょう。

候補の4人について挙げてみました。

ネットでは多くの声が聞けましたね。また追加情報があれば追記していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました