フワちゃんがプロレスラー、ブルーザー・ブロディに似てる!初戦の結果は?

YouTuber
スポンサーリンク

大人気YouTuberの芸人フワちゃんが、「行列のできる相談所」にて、プロレスに挑戦することになりました。

タメ口やおちゃらけた雰囲気がありますが、真面目な面も見せる大人気のフワちゃんですよね

そんなフワちゃんがなぜプロレスをすることになったのか、本当にプロレスラーブルーザー・ブロディに似ているのか初戦の結果はどうだったのか、

まとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

フワちゃんとブルーザー・ブロディのどこが似てる?

芸人の有吉弘行さんがInstagramにて投稿された画像で話題になりました。

Instagram

コメントでは脚の曲げ方がそっくりということを触れていました。

けして、全てが似ているわけではなく、足の曲げ具合の仕草が似ていたということでした。

Instagramを見たネットの人の声は、「似ている」「筋肉、スタイル、レッグウォーマーはまさにブロディ、入場がうるさいところも似てる!」「チェーン回してー」などの声が聞かれました。

フワちゃんはこの投稿に「フワちゃんが似てるのは篠原ともえ!ブロディ似てない!」と反論していました。

なぜプロセスに挑戦することになったのか

人気番組に持ち込み企画としてプロレスを提案して実現に至りました。

人気番組「行列のできる相談所」にて、挑戦企画が行われていました。

そこで、フワちゃんが自らプロレスを提案したそうです。

有吉さんのInstagram投稿後、ファンからよく言われるようになったも理由になっていました。

テレビ企画とはいえ、番組の合間にトレーニングを真面目に5ヶ月間みっちり行っていたそうです。

フワちゃんがプロレスに挑戦、初戦の結果は?

残念ながら敗北しました。

デビュー戦は10月23日にアリーナ立川立飛にておこなわれした。

2対2のスペシャルタッグマッチでフワちゃんとパートナーを組んだのは5か月間指導をした葉月選手です。

試合中、ドロップキックブレーンバスター卍固めを繰り広げられました。

技の完成度の高さに、会場のプロレスファンからは何度もどよめきが起き、会場をわかせました。

また試合直後のマイクパフォーマンスでは、「一番最初に思った事は“楽しかった”、プロレス大好きです」とコメントしています。

フワちゃんがプロレスに挑戦についてまとめ

フワちゃんのプロレス挑戦についてまとめてみました。

有吉弘行さんがブルーザー・ブロディさんに似ているとInstagramで投稿したことが発端で話題になりました。

「挑戦企画をやりたい!」という理由と「ブルーザー・ブロディに似ている」とファンの間でも話題になっていたことがプロレス挑戦へ要因の一つとなっていたようでした。

残念ながら2対2のスペシャルマッチで実現した初戦は敗退となってしまいました。

しかし、技の完成度の高さからプロレスファンを楽しませてくれました。

また、本人も最後のマイクパフォーマンスでは、「楽しかった」と発言しており、

いつか試合に参加するもしくは解説などのお仕事も増えていくかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました